インプラント

当院では、ノーベルガイドを使用した安全なインプラント治療を安心の価格でご提供します。
 ●ヨシオカオクタフィックス かぶせもの込み料金: 20万円(税込) 

インプラントとは

インプラント治療とは、何らかの原因で失ってしまった歯の代わりに、顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、かぶせ物をして人工の歯を作る治療です。失った歯をこれまでと同じように機能させることが可能な治療法です。


インプラントのメリット

  • 自分の歯と同じ感覚で食べることが出来る
  • 口元のコンプレックスの解消
  • 歯を失った部分のみを治療でき、他の歯に負担をかけない

歯を失うと、ブリッジや入れ歯を用いて失った部分を補っていくことが多いのですが、ブリッジの場合、歯をたくさん削るので、むし歯のリスクが高くなってしまったり、入れ歯の場合、はり金が歯に負担をかけてしまったりして、さらに他の歯を失ってしまうことが多いです。
又、すれ違い咬合という上下の歯が全くかみ合わない状態の場合は、インプラント治療でなければ残った歯を守ることは難しいと考えています。
今残っている歯を守るためにはインプラント治療は非常に有効な治療法であり、皆様にお勧めしたいのです。

当院でのインプラント治療について

当院では、安心で信頼できる、20年の臨床実績のある国産のヨシオカ社製インプラント(オクタフィックス)と、世界で最も歴史のあるノーベルバイオケア社製インプラントを採用しています。

Octafix
世界で初めてのインプラント企業

インプラント治療に不安があったり、料金が高いなどの理由により、インプラント治療を選択しづらい方もいらっしゃるかもしれません。
当院ではノーベルガイドという治療計画サポートシステムを採用しているので、安全確実に施術しておりますし。料金的にもヨシオカオクタフィックス製品を使用した場合、かぶせ物込みの料金で20万円(税込)と安心の価格でご提供しております。
皆様に自信をもって、安心安全なインプラント治療をご提供させて頂きます。

ノーベルガイドシステムとは

CT撮影データとシミュレーションソフトウェアを組み合わせて、治療計画をサポートするコンセプトです。
手術の前に骨の形態や質、神経の位置等を把握し、安全・安心な治療をサポートします。
また、計画通りにインプラントを埋め込むために、患者様ごとにサージカル・テンプレート(手術用補助器具)を作製して使用する場合もあります。

ノーベルガイドを利用した治療の流れ

1.CT撮影 

CTとはX線を利用して体内の断面図を撮影する技術で、立体的に神経、血管、骨などの様子を把握することができます。 

2.コンピューター上で治療を計画 

歯科医師はCT撮影データから得られた情報をもとに、神経や太い血管を避けながらインプラントの埋め込み位置を計画します。 

3.治療方法や費用のご説明

歯科医師が、画像をご覧に入れながら治療の計画内容や費用の詳しい説明を行います。 

4.インプラント手術 

治療計画に基づいてインプラントを埋め込むために、サージカル・テンプレートをお口にとりつけます。そして、インプラントを埋め込みます。  

5.最終的な歯の取り付け 

インプラントと骨が結合している良好な状態を確認した後、最終的な歯を取り付けます。 

メンテナンスの重要性について

高い耐久性をもつインプラントですが、治療後のメンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎(歯周病のような状態)になってしまうことがあるため、定期的なチェックとクリーニングがとても重要になります。

ご自身で行う毎日のケア

基本的には天然の歯と同様で、毎日のブラッシングが不可欠です。
また、インプラントと天然の歯の間には歯間ブラシを用いるなどして、歯と歯の間や、歯と歯ぐきの境目に特に注意してケアすることが大切です。

歯科医院での定期健診

多くは3~4ヶ月に一度程度の頻度でご来院頂き、インプラントや周辺組織の状態のチェックに加え、ブラッシング指導、プラークや歯石の除去、咬みあわせチェックを行います。ブラッシング指導やプラーク・歯石の除去は、インプラント周囲炎を予防するために大切です。また時間の経過と共に咬みあわせが変化することがあるため、定期的にみていかなくてはなりません。


定期的なメンテナンスをお受けいただくことで、

インプラントだけでなく、残ったご自身の歯も守っていくことができます。

一緒にお口の健康維持をしていきましょう!


ご予約はこちら
日本口臭学会
Dr.HONDA口臭バイブル